足腰が痛くなった京都散歩(西国33ヵ所めぐり) 2011年09月26日 西国33か所巡り トラックバック:0コメント:0

 9月24日は調子にのって歩きすぎました(笑)
 持病の腰痛がマックス、足首足裏の痛み、ふくらはぎと太腿裏側の張り。帰ってからシップ薬が乱舞いたしました。やりました!

 JR環状線で大阪駅に。阪急に乗り換え、烏丸駅で下車。
 
 大阪駅、どこがどうなったのかさっぱりわかりませんが、きれいになりましたね^^


 



 京都の町並みを楽しみながら、西国さんめぐりを4箇所させていただきました。ありがとうございます。

 1箇所目: 第18番 紫雲山 頂法寺(六角堂)

  烏丸通りから東に入ってすぐの所。まわりはビルやマンションが立つ中に、昔変わらぬお寺さんがあるのが印象的でした。






 2箇所目: 第19番 霊麀山 行願寺(革堂)

  寺町通りを歩いていると通りに面して突如、山門があらわれます。本堂は本瓦葺の重厚な入母屋の屋根に飾り破風が立派でした。






 3箇所目: 第17番 補陀洛山 六波羅蜜寺

  現在は民家が建てこむ中にありますが、平安・鎌倉期の名宝、国宝の仏像などを有しているお寺さんです。






 4箇所目: 第16番 音羽山 清水寺

  みなさんよくご存知、世界文化遺産登録の清水寺でございます。さすがに清水寺周辺に来たとたん凄い人でした。





 帰りは京阪四条駅から京橋経由で。電車でたっているのがつらかったです(笑)
 でも、なんかこんな方が印象に残るんですよ・・・・
 いつの京都やねん? ほらアレやがな、足腰ガタガタになった京都散歩やがな。おーおー、あれな みたいな感じですかね^^

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kyougoyomi.blog.fc2.com/tb.php/524-70246d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)