大野寺の小糸枝垂れ桜 2013年04月09日 奈良 桜 トラックバック:0コメント:0

 



桜の名所、ここ大野寺を訪ねました。2本の小糸枝垂れ桜が満開!これは、すごい^^ 重そう(笑)


樹齢300年以上の枝垂れ桜が2本並んで見える姿は圧巻です。


 


満開見頃+好天ということで、小さな境内にあまりにも多くの人が。あっ!僕もその1人ですが(笑)
人が途切れた瞬間を狙い、なんとか2本全景が撮れました^^  ふぅ〜(^-^;


 


 


あとはゆっくりと...... 


やはり、中から上を見上げたくなります。



 


 


枝垂れに石像。お寺らしい雰囲気がします。



 


 


宇陀川をはさんだ対岸にある大岩壁に掘られた弥勒磨崖仏(みろくまがいぶつ)を拝みます。



 


 


いい天気でしょ〜 青空が広がると、桜まで喜んで嬉しそうにみえます^^



 


 


この羽振りのよさは見事です。



 


 


地面すれすれまで!



 


 


なんか、滝にうたれているかのようです。



 


 


最後にも一度見上げてみました。眩しい〜〜〜〜



 


 


春の陽気に誘われて、桜も満開! 花粉も満開!


 


くしゃみ、鼻水、目は強烈な痒み!!  


気が付けば、顔の皮膚まで痒くなってました アハハ^^ 


 


でも、負けないで−^^  了解!気合でっせ−!! 花粉には負けません 


 


 


 


 ZARD - 負けないで

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://kyougoyomi.blog.fc2.com/tb.php/1085-bc0ab129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)