茂 だ る まnote

五箇山 冬景色(3)  

 



20160113 (3)






20160113 (4)






20160113 (1)






20160113 (2)
(2015.12.28撮影)




a place
五箇山 相倉
合掌造り集落





スポンサーサイト

五箇山 冬景色(2)  

 



20160111 (5)






20160111 (6)






20160111 (1)






20160111 (4)
(2015.12.28撮影)

小さい村


もう1っ回行こうかな


昨年末~今年、雪が少ないようですね。


a place
五箇山  菅沼
合掌造り集落



五箇山 冬景色(1)  

 



20160109 (3)




20160109 (2)
(2015.12.28撮影)



深く濃く



a place
五箇山




帰り道で  

 



20151228 (1)






20151228 (2)


黒部の帰り道

太陽が沈み、色がかかる
その色づきが美しかったので

おもわず車を止めて眺めていました。




てっぺん  

 



20151223 (1)






20151223 (2)


黒部ダムから見た山のてっぺん(3015m)


この時期にしては好天に恵まれました。
雄大な景色と気持ちのいい青空に感動、
けれども、登山をしたいとは思いませんでした・・・

頂目指して登山をされる人は凄いと思います。


(2015.11月下旬撮影)


躯体  

 



20151221 (1)






20151221 (3)






20151221 (4)






20151221 (2)



11月下旬 黒部ダムへ

そのスケール感に圧倒される・・・
苦難を思うとなおさらでありました。 





黒部の太陽  

 




20151220 (6)






20151220 (7)






20151220 (5)






20151220 (8)






20151220 (1)






20151220 (9)


「苦難」 殉職者171名

「黒部の太陽」 破砕帯との闘い



海景  




20151211 (1) 
万葉集に詠まれた海岸にやってきました




20151211 (2)

冬前 少し寂し気な空気感




20151211 (3)

波打ちきわの透明感




20151211 (4)

天候に恵まれれば、富山湾越しに3000m級の立山連峰を
望むことができる絶景ポイント、だが、この日は全く見えず^^


その代わりに、ご老人が砂浜を歩く姿が
何気に気になった雨晴海岸でございました。



  

 



20151208 (1)

駅についた




20151208 (2)

海岸にさしかかる駅でした




20151208 (3)

列車が行けば静かなもんです




20151208 (4)

踏切ってなもんは...無くても ドタバタ~!(笑)



五箇山  

 



20151207 (1)

白川郷から五箇山へ

夕方になってしまいました




20151207 (3)

ぽちぽちと明かりが灯り





20151207 (6)

夜のライトアップです




20151207 (8)

この時はさほど寒くもなかったけど




20151207 (7)

今頃は・・・ 雪がつもってるんかなあ^^


(白川郷~五箇山集落へ 2015.11月下旬)



▲Page top